インテリア

シーズン前にはエアコンクリーニング【澄み渡る空気へチェンジ】

コーティングを施す

床

新築を購入したら、フロアコーティングを施しておくのがベタです。フローリングの光沢や質を美しいまま保つことができます。少しでもキズがついてしまうと、そこがどんどん傷んで老朽を早めてしまいますが、コーティングをしておくことで抑止できます。フロアコーティングの施工は、評判で選ぶと成功へとつながります。評判は、施工を依頼した人の声がそのまま反映されているので、大いに参考にすると良いでしょう。フロアコーティングは滑り止め防止にもなります。つるつるして滑る新しいフローリングに施工すれば、転んでケガをすることもありません。ペットを飼っている家庭にもピッタリです。キズがつきにくくなるし、転倒防止にもなります。

フロアコーティングの業者を評判だけで選ぶのではなく、自分の理想と照らし合わせて選ぶことも忘れてはなりません。種類も豊富なので、家に合ったタイプをセレクトします。ひと昔前は樹脂コーティングが主流でした。樹脂はなめらかで自然な光沢があり、安さが魅力ですが、耐久年数が短いのが欠点です。耐久力で選ぶならだんぜんガラスコーティングと言われています。評判が良く抜群の強度で割れにくいので、強い衝撃にも耐えられます。耐久年数は10年と言われていますが、お手入れさえしっかりとしていれば、もっと長く持ちます。フロアコーティングは完全に乾かすまでに時間がかかります。種類によって違うので、施工前にチェックしておくと良いでしょう。乾かないまますぐに乗ってしまうと、塗り直さなくてはならないので、2度手間になってしまいます。